ささき かをり

佐々木 かをり


株式会社イー・ウーマン代表取締役社長
株式会社ユニカルインターナショナル代表取締役社長テストテストテスト
国際女性ビジネス会議実行委員会委員長
PROFILE
上智大学外国語学部比較文化学科卒業後、国際コミュニケーションのコンサルティング会社、 (株)ユニカルインターナショナルを設立 (www.unicul.com)。現在、70 言語対応のコミュニケーショ ンのコンサルティング会社として、通訳、翻訳、トレーニングなどを提供。 1996 年からは毎年夏に「国際女性ビジネス会議」を開催。現在は日本最大級、約1000人の働く女性を中心に国内外から前向きの人たちが集まる 10 時間の会議となり、毎年参加者満足度99%を越える。(www.women.co.jp/conf)。 2000 年 3 月には、市場創造型マーケティング・コンサルティング会社(株)イー・ウーマンを設立。働く女 性の声を発信するサイト「イー・ウーマン」(www.ewoman.jp)では「働く人の円卓会議」という公開ディスカッションを展開。「表参道カレッジ」では各種講座も提供している。働く女性たちの声を拾 い上げ、新商品開発、ブランド再構築、新コンセプト提案などを提供。味の素「トスサラ」、キッコーマン「うちのごはん」は大ヒット商品に。自社開発した抗酸化サプリメン ト「メロンリペア」(melon.ewoman.jp)も23万箱販売のヒット商品に。「自分を予約する」時間管理術 は日本に手帳ブームを作った。愛用手帳「アクションプランナー」(www.actionplanner.jp)を活用する佐々木メソッドを教える時間管理術は、企業・学校でも活用され、更に 現在、「規制改革会議」委員、文部科学省「中央教育審議会特別部会」臨時委員、総務省「2020年に向けたICT化推進懇談会」構成員、経済産業省「産業構造審議会」委員、内閣府「経済財政諮問会議政策コメンテーター委員会」政策コメンテーター、東京海上日動火災保険株式会社社外監査役、日本電気株式会社社外取締役、株式会社エージーピー社外取締役、小林製薬株式会社社外取締役、日本郵便株式会社社外取締役、独立行政法人国立科学博物館経営委員、公益財団法人ソニー教育財団理事、公益財団法人KDDI財団理事、一般財団法人インターネット協会評議員、独立行政法人科学技術振興機構日本科学未来館総合監修委員、独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)男女共同参画 外部有識者アドバイザリー委員会委員、一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織 委員会顧問会議顧問、東京大学大学院非常勤講師、他をつとめる。 講演はすでに 1500 回以上行っており、テーマも、ダイバーシティ経営、マーケティング、時間管理術、発想転換、幹部育成など幅広い。国内では、企業、省庁、地方自治体、学校等、海外では 日本政府等からの代表としてOECD、APEC等さまざまな団体の国際会議など各所で行う。対象も、経営者から小学生まで多岐にわたる。 メディア露出も多く、各種テレビ・ラジオ・新聞・雑誌のコメンテーター等を務めている。過去に、テレビ朝日「ニュースステーション」、TBS テレビ「ブロードキャスター」「CBS ドキュメント」でアンカー、レポーターを務めた。現在は、フジテレビ「グッディ!」に出演している。 著書に、「なぜ、時間管理のプロは健康なのか?」(ポプラ新書)、「必ず結果を出す人の伝える技術」(PHP ビジ ネス新書)、「自分を予約する手帳術」(ダイヤモンド社)、「13 歳でもわかる経済本」(ダイヤモンド社) など、多数。
円卓会議

円卓会議とは? 多岐にわたるテーマに、参加者がイエス・ノーの投票と自分の意見や体験を投稿し、議長と3回の対話ですすめるオンライン会議です。

佐々木かをりのwin-win対談

win-win対談とは? 佐々木かをりのwin-win対談が入ります。