susana

スサーナ・バルボ


スサーナ・バルボ・ワインズ 創業者
W20アルゼンチン 議長
PROFILE

アルゼンチン初の女性ワイン醸造家。フアン・アグスティン・マサ大学でワイン醸造を専攻し、最優等の成績で修士号を取得。1999年に自身が創設したスサーナ・バルボ・ワインズは、すぐれた品質と個性を持つワインの醸造企業として世界的に有名である。

1997年、アルゼンチン女性事業家団体の年間最優秀女性起業家に選出される。2006年から2016年まで、アルゼンチンワイン協会の会長を務め、2015年には、ドリンクス・ビジネス誌から「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」賞、およびバンコ・ガリシア(金融機関)の農業優秀賞最優秀ワイン醸造業者賞を受賞。

2015年、アルゼンチン国民議会下院のメンドーサ州代議員に任命されたが、2017年にW20アルゼンチン会長となり、現在は会長としての活動に専念している。二児の母。