lyons

リビー・ライオンズ


オーストラリア ワークプレイス男女平等局、ディレクター
PROFILE

2015年10月よりオーストラリアのワークプレイス男女平等局、ディレクターとして、国内400万人以上の従業員を対象に、1万2,000人以上の雇用主から男女平等に関するデータを収集する法定報告プロセスを統括。雇用主と緊密に協力し、従業員の技能や経験や熱意が、男女の別なく、平等に認められ報われる職場づくりに注力している。アトラス・アイアン社の対外関係担当ゼネラルマネージャーをはじめ、企業行動や政府関係の要職を歴任。直近では、BHPビリトン社のオリンピックダム企業行動部門の責任者を務めた。公共サービスには常に個人として深く関わり、小学校教師としてキャリアをスタートした後、SIDSやKids WAなどの非営利組織の理事や、障がい児童の介護者を支援する慈善団体、カルパーリンの理事長を務めた。