通訳について

Q通訳はありますか?
A 講演/トークショーが行われる全体会議の会場には、日英同時通訳をご用意しています。テーマ別円卓会議は、日本語のみ、または英語のみのプログラムに分かれますので、通訳のご用意はございません。参加者からの質疑応答含め、インタラクティブな進行になりますのでプログラムを選択する際にお気をつけください。

申込み/支払いについて

Qいつまでに申込めばいいですか?
A 満席になり次第締切させていただきますので、お早めにお申込みとご入金をお願いいたします。
Q 参加したいのですが、ぎりぎりまで行けるかどうか分かりません。
今、申込んで、会費は当日払ってもいいですか?
A 残念ながら、参加申込みから3営業日以内でお振込をいただき、ご入金確認後、参加証が郵送されるという流れです。
お振込日により金額が変わりますこと、また満席になりました場合は、申込みを締めきらせていただくこともありますので、
ご参加が決定してからお申込み下さい。
Q友人と2人分を、一緒に振り込んでもいいですか?
A 別々に申込まれた際の一括振込はできません。一括でお振込を希望する場合は、「2名以上でまとめて参加」お申込みからお申込み下さい。
Q請求書の発行は可能ですか。
A 2名以上で「団体・グループ参加」からお申込みの場合は発行可能です。
以下のフォームからお申込みください。PDFファイルをメールにてお送りいたします。
*請求書お申込みフォーム
Q領収書の発行は可能ですか。
A 以下のフォームからお申込み下さい。ご入金が確認できましたら、PDFファイルをメールにてお送りいたします。
*領収書お申込みフォーム
Q参加費を振込んだ後、行けなくなってしまいました。返金できますか。
A 大変恐縮ですが返金は行っておりません。どうしてもご参加いただけない場合には、どなたかお知り合いの方に代理でご参加いただくことは可能です。その場合は、参加証の番号、代理でご参加される方のお名前、メール、携帯番号を事前に事務局までお知らせ下さい。

円卓会議の変更について

Q申込みの時に選んだ円卓会議を変更することはできますか?
A 可能です。人数の把握のために事前におうかがいしていますが、当日変更していただくことも可能です。事務局へのご連絡も必要ありません。

ホテルの宿泊について

Qホテルの宿泊の予約もできるのですか?
A 会議参加者向け特別割引きをご用意いただいていますので、こちらからお申込みください。大変込み合う時期ですのでお早めにお申込みください。

保育・託児施設について

Q会議会場に保育施設がありますか?
A 妊婦さんや、小さなお子さんのいる働く母親、父親もたくさんご参加頂いている会議ですが、残念ながら、本会議会場およびホテルには託児サービスのご用意がありません。
また、参加費に割引はありませんが、小学1年生以上で静かに参加出来る場合は、保護者の方と一緒にお申込み・参加されている親子もいらっしゃいます。10時間に及ぶ会議ですが、そちらもぜひご検討下さい。

座席・途中退席に関して

Q席は、決まっていますか?
A 個人参加の方は、全席自由席となっております。前方のお席を希望される方は、お早めにご来場ください。
Q途中参加、途中退席は可能でしょうか?
A 会議の講演の流れにより入り口でお待ちいただくことがありますが、可能です。一度会場を出られて、再入場される場合は、かならず名札をお持ちくださるようお願いいたします。

服装に関して

Qドレスコードはありますか?
A ビジネスまたはビジネスカジュアルで参加される方が多いようです。
大きな会場ですので、空調の調整に時間がかかります。上着を着用、またはご持参になることをお勧めいたします。

ネットワーキングに関して

Q他の参加者とのネットワーキングの時間はありますか?
A 当日は、ネットワーキングをしていただく機会がたくさんありますので、名刺をぜひ多数ご持参ください。
Q営業を行ってもかまいませんか?
A 無差別な営業、必要ないと言われたにも関わらず電話での連絡、資料の送付などは、絶対に行わないようお願いいたします。国際女性ビジネス会議は、共に学び、共に高めあう場ですから、出会いは宝です。その出会いを、ぜひ皆様に、互いに活用していただきたいのですが、それは、相方が望んでいる場合に限ります。名刺交換された方に無差別営業はしないでください。
また、名刺交換された方、またはその会社の方から望まないサービス・商品の営業や案内があった場合や、無理なお取引やお声かけがあった場合は、はっきりとお断りいただくようお願いいたします。また不信に思った場合にも、お断りください。どなたでも自由に参加できる会議のため、会議の参加者の方であったとしても、弊社・また会議事務局が相手の方の信用を保証しているものではありません。参加者同士のトラブルについては一切の責任を取ることができません。ぜひ、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。